50歳からのゴルフ奮闘記

50歳からのゴルフ奮闘記

やっちまったなぁ⤵⤵⤵【ラウンドレポ】 - 2022.09.30

皆さん、こんにちは!

 

仕事がちょっと佳境でてんやわんやのセバスチャンです。

 

そのてんやわんやの1番の原因のプロジェクト、佳境ではあるけど精神的に疲れきってるマネージャーの息抜きにゴルフに連れて行ってきました⛳

 

久しぶり過ぎる山梨県、前日に少し降った雨で長い夏ラフがやけに絡みつき苦しめられましたが、ワイワイ楽しくラウンドしてきました。

 

スコア的には楽しくはなかったけど。。。😅

 

■グリーンスピード

 

ベントグリーン、スピード表記はなく、感覚的にはスティンプ 8.5くらい?

 

ティーはレギュラー。

 

■結果


f:id:gol_g:20221001124111j:image

 

■スタッツ

 

・フェアウェイキープ率 。。。 21.4% 😱😱😱

・パーオン率 。。。 44.4%

・OB 。。。 3回 😱😱😱

・ペナ 。。。 2回 😱😱

・バンカー 。。。 2回

・3パット 。。。 2回

 

■やっちまったなぁ~⤵⤵⤵

 

左に引っ張る、引っ掛ける?と言っても大袈裟じゃないくらいに左に行く日⤵

 

左のラフで残ってる弾道でも、ラフが長くてボール見つからない😭

諦めて OB にしたのが3回。

久しぶりに OB やらかしたと思ったら、これまでなかった分まとめてやらかしました😢

 

嬉しくない利息がついてきました😅

 

ラフが見た目以上に重くて、きちんとボールにコンタクトできてても飛距離は出ずに池に落とすの2発⤵⤵

 

濡れて毛足の長いラフ、侮ってました。

ってか、ラフの種類が違うの??

 

数年前に行ったことあるコースでしたが、ほぼ覚えがない😅

 

バンカーまでの距離、打ち上げのグリーンまでの距離、バンカーからフェアウェイまでの距離、『やっちまったなぁ』の原因、いや、言い訳は沢山あるけど、、、でも、後半のスコアはやらかし過ぎました😢

 

が、楽しくラウンドは出来て、良いガス抜きにはなりました👍

 

また頑張ろっと❗

 

100をきれない人の特徴 - 2022.09.26

皆さん、こんにちは!

 

今日からまた出張のセバスチャンです。

 

そろそろ倒れても許されるかな?😅

 

タイトルのとおり、ちょっと上から目線的ではありますが、私の周りでなかなか100をきれない、たまにきるけどほぼ3桁という人が結構います。

 

かと思えは、ドライバーで160くらいしか飛ばないけど90台、たまに80台を出すご年輩もいます。

 

何が違うのか?

私自身気をつけてることもありますが、明らかに見てて思うこと、ちょっと書いてみます✍

 

まず、打ちっぱなしである程度球が打てることを前提としてます。

たまにダフったり、トップしたりはありです。

 

今回は私の身近でたまに90台、でも基本100オーバーのAさんを主にお話しします。

 

■ゴルフ場に平らなところはない


f:id:gol_g:20220926150721j:image

上級者はもちろん、私のような中級者でも最も気にすることですが、ライの傾き。

必ずといってよいほど、平らなところはありません。

でも、100ギリに苦しんでる人、100前後がアベレージの人、そしてこのAさんも特に2打目、3打目でのミスが目につきます⤵

 

本人は気にしてるかも?!ですが、見てるとマン振り😱

 

少しの傾斜でもほんとのフルスイングはなかなか芯で捉えるのは難しいです。

少し短く持つ、8割程度、せめて9割までで抑えるとバランスを崩さずにそこそこの球が打てるようになるはずです。

 

足元と同じ傾斜の球のライでも気をつけるのに、足元は平らで球は左足下がりとか特殊なライはきっちりフェースを正しい方向にコンタクトすることに専念して振りを抑えないと大怪我します😱

 

『平らなところはない』

 

を常に念頭に考えるべきかと思います。

ティーグランドですら平らなところは少ないですからね😅

 

■手打ち

 

ティーショットや2打目、3打目はそこそこボディターンを意識してても、アプローチで極端に手打ちを見かけます。

 

手だけで振って、インパクトですくうように手首で打つ。

 

飛ばない訳ではないけど、距離感が定着しないように見えます。

 

ヘッドアップもよく見かけますが、手だけで振ってチャックリやダフりを多発する人もよく見かけます。

 

Aさんは明らかにこのタイプ。

インパクトで手首がヒョイっと動いてすくうような感じ。

距離感にもバラツキが出てます⤵ 

 

■そもそもゴルフは難しい

 

よく聞く話ですが、止まってるボールを打つから難しいスポーツです。

 

野球やテニスなどは動いてるボールを打つから難しいと思いがちですが、ある程度の練習で打てるようになります。

動いてるものに対しては『反射』があり、きっかけが自分ではないところが重要です。

きっかけが自分じゃなければ、全てうまくいかなくても当たり前、と脳は考えるようです。

でもゴルフは全て自分始動、全てうまくいかないとダメ🙅、と極端にプレッシャーを感じるようです。

 

そういう心理が働く状況でうまく打てるのはとても凄いこと。

何回かに1回、うまく打てれば満点💯!くらいに考えるべき、のようです。

 

その方がリラックスして、結果はよくなるようにも思います👍

 

『ゴルフはミスをするスポーツ』

 

月並みな言葉ですが、この考えがゴルフには重要かと思います。

 

ちなみにAさんは、ミスするとイライラしてます😅

ミスするスポーツ、という概念がまだまだな証拠ですね💦

 

■だって芯がズレてるんだもん

 

ゴルフクラブはシャフトの延長線上に芯がありません。

だから余計に難しい。


f:id:gol_g:20220926180119j:image

 

野球のバットやテニスラケットは手の先に芯があります。

ゴルフクラブは写真のように芯は延長線上にない。

 

それだけのことですが、難しくなります。

まずはこの仕組みを理解、そして『だから簡単じゃない』を腹に落とすことが、7割のデキで満足する考え方に繋げられると思ってます。

 

■ボール位置

 

ライの傾斜と同じくらい気にするのはボール位置。

 

100ギリに苦労している人によくみるのが、ボール位置が右過ぎるケース。

 

真ん中〜左②置くと『ダフるから』とよく聞きますが、右に置く方がダフりやすい💦

きれいにクラブが入ってしっかり回転してればプロのような捕まったドローが出るでしょう!

でも、100ギリに苦労するレベルのほとんどは手前から入ったり、右にプッシュしたり、それを嫌がって手で捏ねて左に引っ掛けたり、、、

 

心当たりのある方がいらしたら、ボール位置今一度見直しましょう💡

 

■方向

 

プロでも難しいというくらいなので、正確な方向にスタンスを取るのは本当に難しいです。

 

でも、あっちこっちに球がバラつく100ギリに苦労している人は、だいたい一様に右を向いてます。

 

そのまま右に出すか、それを嫌がって左に打つ。

左に打つとアウトサイドイン軌道になり擦ってスライス球、もしくはそのまま左に引っ掛け球を多くみます😱

 

正しいスイングを身につけても、向いてる方向が違えば残念な結果になるのは当然のこと。

 

正しい方向(スタンス)、ボール位置がとても重要。

その上に、ライの傾斜、夏場は更にラフの強さも考慮と、多要素に対策して初めて完璧な球が出る。

と、考えると難しいでしょ?

そうなんです、そもそも『ミスする』が前提で考えて、7割のショット(結果)が出れば良し❗というゴルフが、その考え方が100ギリに繋がります👍

 

■パッティング

 

100ギリを目指すレベル感であれば、欲張らない。

まずはこの考えが必要です。

 

バーディーほしい、パーセーブしたい、人間だから欲は当たり前なんですが、距離感を優先しましょう。

 

3パットは避けたいのは当たり前ですが、いくつか3パットしても良いと最初から考えて、1mの大きなカップを想定して、その範囲内に止めること。

その後の1m以内を外すことがあっても仕方ないです。

全部3パットにはならないだろうし、結果的に良くなるはずです👍

 

あと、できれば🆗なしで毎度練習と思ってやるべきです。

後ろが詰まってるなどの場合はプレーファーストを優先させるべきですが、そうじゃなければ経験を積むべきだと思います。

 

どう打ては1m圏内に入るのか?

 

これは長い長い話になるので、また別の機会に😅

 

よく見かけるのは、ヘッドアップや上り傾斜で極端にアッパーブローのストローク、ショートパットでもテークバック大きくてインパクトで緩むなどなど。

 

距離感を合わせる打ち方の前に、正しくストロークすることが重要です💡

ゴルフの中でパッティングが最も難しいと、私は思ってますので、簡単にできるようになる、なんて考えずに、まずは正しいストロークですね😅

 

■と、偉そうに語ってますが

 

はい、ほんと偉そうに語って、『あんたなんぼのもんや?』という批判はどうかご容赦ください🙇

 

私自身もこういったことに毎度気をつけながらラウンドしてます⛳

 

ライが平らじゃない前提で、9割のショットを練習場で練習してます。

 

でも今回紹介してることはどれもテクニックは必要ないものです。

ラウンド中、何回かはチョロしてもいいんです、ダフってもいいんです。

それでも、こういったことを意識してれば、100をきるのは時間の問題かと👍

 

100ギリを目指すまだまだ伸び代しかない将来性のあるゴルファーの方々に少しでも参考にしていただければ幸いです🙇

 

 

 

 

パッティング、ライン読み - 2022.09.25

皆さん、こんにちは!

 

毎週の出張、それだけで疲れの蓄積に勝てない年齢を感じるセバスチャンです。

 

言いたくないけど、数年前はこんなことなかったのになぁと、ついつい考えてしまいます⤵

 

さて、この3連休は打ちっぱなし行きたい、ラウンド行きたい、を諦めるほど体が重いのでお家で少し仕事を片付けながらのんびり過ごしてます。

 

パッティングのこと、やっぱり考えてしまいます。

 

こないだから思うこと。

 

ホームコースでも、9.5フィートだとなかなか良いのに、8.5フィートだと入らない⤵

スピードを意識して、8.5なら 9.5の時の 30cm先を見て距離感を合わせる。

距離感はだいたい合ってるんです。

たまに、寸足らずな結果もありますが、概ね合ってる。

 

何が違うんだろう??

 

で、基本的なこと見落としてたのに気付きました💡

 

強さは調整してるけど、9.5の時の読みのラインに打ち出してる( ゚д゚)ハッ!

 

ちょっと調べてみたら、こんな情報が✍

傾斜2度のグリーンで、スティンプ 9.0 と 10.0 の場合のあくまでも論理的な、他の影響を考慮しない場合の転がりですが。

 

9.0フィートの場合。
f:id:gol_g:20220925141209j:image

 

10.0フィートの場合。

f:id:gol_g:20220925141748j:image

 

下り、横からの場合、9.0の方が 10.0に比べて若干浅めの打ち出し。

 

上りはあまり変わらないかな?という程度ですが 10.0の方が気持ち浅め??

 

まだ調べ足りてない状況ですので、間違った考え方なら指摘、ご教授ください🙇🙇🙇

 

自分でももう少し掘り下げて調べてみますが、スピードに合せていつもより浅め、厚めの考慮をしてみます。

 

ってか、皆さん普通にやってること❔

 

今まで気にしてなかった私は、ちょっと抜け過ぎ?

ちょー恥ずい感じ??😅

 

 

 

食後の後半1発目、皆さんはどんな対策してますか? - 2022.09.22

皆さん、こんにちは!

 

空港ラウンジで疲れ果ててるセバスチャンです。

出張のスタートラインで既に激疲れ⤵

体力の低下を否定できず…ちょっと落ち込みます😢


f:id:gol_g:20220922103415j:image

 

皆さんは、前半ハーフが終わって食事🍴をとった後の後半スタートホールの1打目、どんな対策してますか?

 

日本のゴルフ場はほとんどが食事を挟むと思いますが、私はいわゆる前半とは『別人』が現れることが多いです⤵

 

実は昨日も『別人』が現れてやらかしてます😅

 

ほんとよくやらかすんですが、脚が止まって左に引っ掛けるミス🙅

 

昨日は左の林に入ってフェアウェイに戻すのみ。

結局ボギーでスタートの後半折返しになりました😢

 

分かってて気をつけて脚を止めないようにしてても、そればかり気にして切り返しか早くなったり、ゆっくり振ろうと気をつけると脚が止まったり😭

 

不器用この上ないです⤵

 

お腹もいっぱいで体も固まってるから、ストレッチをして準備するんですが、、、

 

朝イチのティーショットはほぼ大丈夫なんです。

沢山ストレッチする訳でもないし、レンジで打ち込むこともありません。

ゴルフ場によってはレンジないところもあるし。

 

『全く影響ない!』という方には『何言ってんの?』でしょうが、別人対策をされてる方!是非ご意見をお聞かせください🙇

 

 

 

強風のゴルフは難し、されど楽し【ラウンドレポ】 - 2022.09.21

皆さん、こんにちは!

 

車の運転中、ストレッチで腕を伸ばしてたら攣ったセバスチャンです。

 

オートパイロットでしたが、ちと焦りました💦

 

今日は激務の狭間にサッカー⚽関係の先輩方との月一定例ラウンド⛳

いつもの千葉のホームコースで毎度ながら先輩ですが気心知れた仲間、楽しい一日でした👍

 

さて、そんな楽しみながらも『集中』する訓練🔥

ショットの際は集中、それ以外はいつもの冗談盛り盛りの女子会を上回る楽し過ぎる会話🎵

ある意味、とても良いメンタルトレーニングになってます。

 

それではいつものとおり結果をレポ✍

 

ティーとグリーン

 

この会はレギュラーティー

 

グリーンはベント、スティンプ 8.5フィート。

 

転がりは基本良いグリーンですが、絶対に『雑菌』がついた靴で誰かラウンドしたろ!😡

としか思えないほぼ全ホールで部分的にカビのような黒い点が多数⤵

先週まで徐々に仕上げてとても良いグリーンになってきてたのに、ほんと残念無念😣

 

この黒点が微妙にパッティングの転がりに悪影響を与えて、、、

 

■結果


f:id:gol_g:20220921190009j:image

スコア的には上出来👍

 

パッティングの『課題』的には赤点⤵

 

■スタッツ

 

・フェアウェイキープ率 。。。 92.9%

・パーオン率 。。。 61.1%

・OB/ペナ 。。。 なし

・バンカー 。。。 4回

・3パット 。。。 1回

 

■めちゃ強風🌀

 

予報では 4〜5mでしたが、時折もっともっと強い強風、いや突風が吹いてました😱

 

そんな中、風に負けない球を打ててたりして、驚異のフェアウェイキープ率👍

 

でも、ほんと強風、突風は難しいです💦

 

でも、楽しい🎶

 

■突風の影響、その壱

 

最初のバーディーチャンス。

最後に弱くなると左に曲がる、5mほどだけど上りのライン。

思い通り、狙い通り、完璧なパッティング👍

 

左からの突風🌀でカップ手前で傾斜2逆らうように右にヨロヨロと😱

 

■突風の影響、その弐

 

ミドルホールのセカンドショット。

感じる風は2〜3m程度のアゲインスト。

1番手上のクラブで放ったショットは自分でも惚れ惚れするほどの弾道⤴

高さも方向も完璧で、今日付いてくれたプロも『これはついた❗』と絶賛してくれたパーフェクトショット👍

 

なのに、上空でどうやら突風が吹いてたようで、完全に上で球が止まって10ヤードほどショートしてグリーン手前のバンカー⤵

 

体やピンフラッグで感じない上空の突風、ほんと難しいです😱

 

■突風の影響、その参

 

3回ほどやられました⤵

 

フォローだけどショートする謎の現象😱

 

上空の突風、球を運んでくれる場合もありますが、下に叩き落とされる場合もあります😭

北風の突風はこれが多い⤵

 

球が上がり切る手前で『ギュン』と落ちる、野球なら空振りを奪える、サッカーなら壁を超えてフリーキックでゴールゲットでしょう。

 

でもゴルフでこの弾道は計算できない😅

 

ほんと難しい、けど楽しい😊👍

 

■今日の課題のデキは?

 

①アプローチ

 

バッチリでした🙌

落とし所にだけ集中して、95点の自己採点⤴

 

②パッティング

 

基本、カップを超えるパッティングは及第点。

でも冒頭で書いたとおり、結果としては赤点⤵

目標の 32パット達成ならず😢

 

先程紹介した『バーディー逃し』の後にも、4回ほどバーディー決まらず😭

風のせい、グリーンの黒いカビ?のせい、言い訳でなくほんとにこれらの影響はあったんですが、兎に角バーディーが獲れない⤵

 

ということで、今日の『課題』の達成度は 80%くらいの自己採点かな?

 

課題以外の『やらかし』の反省があったので、また新たな課題の生産になっちゃいました😅💦

 

どんどん『課題』が消化しきれずに貯まる😱

ゴルフの奥の深さを再認識します。

 

ゴルフは難し、されど楽し。

 

ほんとやめられないゴルフの沼、抜け出せません🤣

 

明日の課題はパッティングとアプローチ - 2022.09.20

皆さん、こんにちは!

 

連休明け、ボケてるセバスチャンです。

 

いつもボケてるんですが🤣

 

明日はサッカー⚽関係の先輩方と月一定例⛳

もちろん課題はパッティングとアプローチ。

 

パッティングはよほどの下りじゃなければオーバーさせる💪

NEVER IN, NEVER UP!!

 

もう一つは、ボギーオンでのセーブ率を上げる為に、グリーン周りのアプローチ🏌

 

しっかりと芯で捉える、タイミングを意識する。


f:id:gol_g:20220920132248j:image

いつもの家練、1ヤードアプローチ。

スロー再生してインパクトを写真に収めてみましたが、面白い画像に仕上りました。

 

中途半端な丈の私のパジャマのことではないですよ😅

 

あ、そうそう今朝も午前中はずっとweb会議でしたが、映像出さないからパジャマのままです🤣

ナイショですが🤭

 

映像だとこんな感じ。

きちんとボールに入って良い感じかと👍

 

インパクト部分をスローにしてみたらこんな感じ。

ここまで見ちゃうと、もっとスローが見たくなる。

高性能カメラ📹か、トラックマンとかの世界ですね😅

 

寄せを強化して、パーセーブ率を向上⤴

これでパッティング数は減るはずだーーーーー!

 

と、上手く行けば良いのだけど😅

 

やはり、パッティングが改善ポイントなんだが。。。- 2022.09.19

皆さん、こんにちは!

 

宣言どおり、我慢しながらお家で大人しくしているセバスチャンです。

 

台風🌀が思い切り日本列島を縦断して猛威を奮っているようですが、皆さんに大きな被害がないことを心からお祈りします。

 

さて、家にいて練習やラウンドを我慢してると、どうしてもいろいろ考えます。

スイングこうした方が良いのでは?アプローチの時のスタンスをこうした方がバランス良くスムーズになるのでは?などなど。

 

でも、単純にスコアをもう一歩だけでも良くするには、やはり『パッティング』。

グリーン上以外は今のままでも、後2打はスコアを縮められる❗と、考えてしまいます。


f:id:gol_g:20220919124404j:image

特にパッティングを変えようとは思いません。

どちらかと言えばメンタル❔考え方❔

 

なんでもかんでもカップをオーバーしなきゃダメ🙅とは考えませんが、どちらかと言うとジャストタッチかややショートの傾向があるかな、と。

 

それでいて狙いが半端⤵

ジャストタッチなのに浅めだったり、強めに行こうとしたのに厚く読んでたり。

よほどの下り出ない限りは、強め浅めで統一する、ある意味メンタル、考え方で変えられるところを次のラウンドで実践しようと思います。

 

ミスっていつもよりオーバーもあり、返しを例え外しても続ける🔥

それで返しに強くなるある意味習慣をつける。

ちょっとスタイルを変えてみようと思います。

 

これまでのデータから冷静に考えてみました📈

 

■パッティング数


f:id:gol_g:20220919131310j:image

ここ30ラウンドの平均ですが、ずっとこんな調子です⤵

 

■パーオン率


f:id:gol_g:20220919131412j:image

これもここ30ラウンドの平均。

 

■目指すべきは

 

パーオン率で 50%ということは、パーオンでペタピンじゃないのを標準で半分の 9 ホールは 2パット= 18パット。

残りをボギーオンとして、これをパーセーブすれば 9パットですが、そうそう上手く行かないから半分の 4ホールを 1パット、残り 5ホールを 2パットとすれば、パーオンしてない 9ホールで 14パット。

これでトータル 18 + 14 = 32パット。

 

想定どおりに行く訳ないのは正直ありますが、目指すべきはこの数値かなと。

 

これで2個縮まれば平均ストロークで 77〜78を狙うことができる❗

 

そのためには、基本届かないパッティングはなくす。

返しでいっときスコア、パッティング数が悪化したとしても、一皮剥ける為に覚悟する🔥

 

ちょっとチャレンジしてみようと思います。

 

さて、次のラウンドでどうなるか!?

乞うご期待😎