50歳からのゴルフ奮闘記

50歳からのゴルフ奮闘記

急遽ひとりゴルフ - 2019.5.20

皆さん、こんにちは!

 

仕事に追われながらも、ちょいちょいラウンドに出掛ける調整上手なセバスチャンです(笑)

 

今日は、急遽ひとりゴルフに行ってきました。

午後からは仕事を片付けるため、朝早くからスルーでまわれる新武蔵丘ゴルフコースにお邪魔してきました。

 

先日の「何が悪いかわからない」不安が頭をよぎる状態ですが、そういう状態だからこそ改善のためにも早くラウンドしたかったので、恐ろしい調整能力を発揮しました(笑)

 

原因がわかってないので、改善も難しいんですが、どんなことでも少しでも良い材料があれば、モヤモヤした不安も少し消せるかな?と。

 

今日のグリーンは、刈り込み 3.5mm、スティンプメーター 8.5ft。

ちょっと重め?

 

練習グリーンで試してみると、確かにちょっと重い。

下りでも少し転がりが良くないかな?って感じ。

 

さて、今日はツイッターで言葉を交わしていただく素敵な紳士を見習って「攻め」のゴルフをするのが目標。

スコアは気にせずに守りに入らないゴルフをするのが目標。

 

で?

私にとって攻めのゴルフって?

 

自分なりの「攻め」、今回はこんなこと考えてみました。

■パッティングは外れてもカップオーバー

 

他は、状況でチャレンジすることに。

 

まず、この状況でチャレンジは、「攻め」ではなく無謀なチャレンジになった感が。。。^^;

 

ティーショットが右に行き、大きな木がスタイミーだけど、縦横3m位だけ抜ける場所。距離は80ヤードくらい、3wで低い球で攻めた

(結果は20ヤードくらいショート)

 

②エプロンすぐ外のラフ、カップまでの距離は約15ヤードの下り、ウエッジで柔らかく、かつスピンを効かさてアプローチ

(結果はカップを5m位オーバー)

 

③最終ホール、強風のアゲンスト、負けない球を意識し過ぎて左のラフ。カート道より左で結構な角度の斜面のラフ。グリーン(ピン)までは110ヤードくらいの池超え。強烈なつま先下がりの左足下がりで果敢にツーオン狙い。

(結果は見事に池ポチャ)

 

やっぱり、まだ「攻め」と「無謀」が混じってるようです(笑)

 

さて、肝心のパッティングは、ロングパットも含めてショートは3回ほど。

下りのラインでも、ショートさせないパッティングができてました。

これは普段の私には、大きな成果。

きっと、今後に繋がってくれると信じてます!

 

1筋違いで入らないのももちろんあるので、これがもう少し入るようになれば。

以前からの目標ですが、今回のオーバーさせるパッティング、そもそも届かなければ入る可能性がない!の改善には、少し光が射した感覚♪

 

これが次のラウンドでもできれば、の話ですが^^;

 

今回の目標は自分なりの「攻め」ですが、いつものスタッツをご紹介。


f:id:gol_g:20190520183923j:image

スコアはトータル 88、パット数は 36。

 

■フェアウェイキープ率 。。。 57.1%

■パーオン率 。。。 38.9%

    ボギーオン率 。。。 72.2%

■3パット 。。。 4回

■OB 。。。 1回

■ペナルティ 。。。 1回

 

最近の平均に比べると、悪い数値もあるものの、自分なりには満足度の高い、有意義なラウンドになったかな。

 

ラウンド内容とは離れますが、こんな虫に出会いました。

こんなの見たの初めてで、思わず写真撮っちゃいました^^;


f:id:gol_g:20190520184922j:image

「米」みたいなのがたくさん背中に生えて?ました。

 

途中、野うさぎも出てきて、ご一緒したお二方もとても良い方々で、おかげ様でほのぼの和やか、時にワイワイの楽しいラウンドになりました^^

 

後半はかなり風が強くなったものの、気持ち良い温度感で最高でした♪

 

#新武蔵丘ゴルフコース #ひとりゴルフ #パッティングはショートさせない #恐竜のような虫

 

 

 

ボールを失くす日? - 2019.5.17

皆さん、こんにちは!

 

韓国帰りで一回り大きくなったセバスチャンです。

ただ単に食べ過ぎで体重増えただけですが(笑)

 

韓国での仕事を一生懸命片付けたのには、理由が隠れてました。

実はラウンドに行きたくて^^;

 

正直、ちょっとお疲れ様モードでしたが、昨日 5/16にホームコースに行ってきました。

 

結果から報告します。


f:id:gol_g:20190517152808j:image

お天気はたまに曇るけど基本晴れ☀

風は微風でコンディションは最高♪

 

なのに。。。

 

苦手意識の払拭できない OUT スタート。

名物ホールの1番。

ティーショットはほぼ真ん中、でもアゲンストで残り180ヤードくらい。

無理にグリーンは狙わずに池の手前にレイアップすることを選択。

 

手にしたクラブは8番アイアン。

力まずに軽く振ったのに、球はギュイーンと左に。

アゲンストに負けた感はあれど、それ以上にギュイーン。

 

左のコースの端に着弾し、少し転がる姿を確認。

 

ミスすることなんて考えられない8番アイアンで何故???

 

頭の中でちょっとしたパニック。

 

でもそんな素振りは隠して、3打目を打とうと移動。

 

???

 

球が何処にもない。

もう少し左は、斜面で別のホール。

その斜面、隣のホールのフェアウェイ、どこを見ても球がない。

もちろん池に入る方向でも距離でもない。

なのに球が何処にも見当たらない。

 

あまり長い時間探しても迷惑なので2分程度でロストで諦めて、このホールダボスタート。

 

その後、他のホールでも2回、同じように着弾と少し転がり、跳ねを確認できて、その近辺ならOBも1ペナもない場所なのに、球がない現象に見舞われて。。。

 

ま、そんなところに打った自分が一番の原因ですが、でもあるべきものがなく、1打増えることは、昔から嫌いです。

なんかそのまま受け入れるのが悲しくて。。。

 

人間がまだまだ出来てない証拠です。

反省です。

 

そんなロストがあり、頭の中では結構平常心が保たれてなかったかな、と。

 

前半はパー1個だけの 49。

ゴルフ再開以来のワースト、かな。

 

気持ちの切り替えを口に出して何度も自分に言い聞かせ、お昼はちょっとやけ食い^^;


f:id:gol_g:20190517154829j:image

柔らかトンカツ、結構お勧めです。

 

さて、気合いを入れ直した後半の IN コース。

そこそこの結果でしたが、なんか歯車があってない。

 

ほとんど狂わないドライバーが、左に引っ掛けたり、8番アイアンだけ左に引っ張ったり。

6番、7番アイアンは普通に打ててるのに。

もちろん、9番やPWも問題なし。

 

やっと納得行く自分なりのゴルフができたのは 17番ホールから。

エンジンかかるの遅すぎ(笑)

 

17番を終え、18番に向かうのに少し離れてます。

カートに揺られながら最終ホールは気持ち良く終わるぞ!と考えて到着。

 

さ、ティーアップ

 

???

 

球がない?

 

ロストでなくとも球を失くしてます。

カートに揺られながら、ポッケから溢れ落ちたみたい。

 

どんだけ球失くす日?笑

 

最終ホールは宣言どおり、バーディーフィニッシュで気持ち良く、終わり良ければ全て良し!にはなりました。

 

が、、、こんなに球を失くしたことはなく、やはりショックな一日。

 

グリーンは少し速めに仕上がってました。


f:id:gol_g:20190517160146j:image
ラウンド終わってから見ました。
最近変わってなかったから、確認もせずにラウンドしてたのは、はい私です(笑)

 

そんな今回のラウンド。

普通に友人と周ったんですが、焼酎ハーフコンペを開催してました。

参加自由とのことで、友人と共に面白そうだから参加。

 

前半叩いたホールが見事に新ペリアにはまって、トビ賞だしたが、焼酎頂きました!

 

球が消える心霊現象?の埋め合わせ、ですかね(笑)


f:id:gol_g:20190517163059j:image

最後にちょっと愚痴&言い訳させてください。

前の組は男女の2サム。

女性が超初心者レベル。

 

初心者はもちろん構わないです。

ゴルフ人口が増えることはとても嬉しいことです。

 

1打ごとに、2人で次のショット地点に行く。

常にお互いのショット地点に行く。

 

そして素振りを3〜4回。

 

間違いなく4サムより時間かかってる。

 

男性も上級者とは言えない腕前でした。

が、腕前関係無く、ラウンド上の常識、モラルは守ってほしい、初心者のお連れさんにもきちんと教えて欲しいと思います。

 

待ち疲れでスイングリズムを崩したと、心の中で言い訳。

 

未熟者です(笑)

 

でも、友人とのラウンド、楽しい一日でした!

さすがに、出張疲れもたまってたのか、帰ったらほぼすぐにダウン^^;

 

 

#さいたま梨花カントリー倶楽部 #焼酎ハーフコンペ #ゴルフマナー #モラル

 

 

 

デザートにもう1ラウンド

皆さん、こんにちは!

 

帰国の飛行機の中で、映画も見終わり時間を持て余してブログを書いてるセバスチャンです。

 

韓国線は、東京からは沖縄に行くよりも短いフライトです。

だから毎回、映画は行きと帰りで一本を観ることにしてます。

 

さて、昨日のリベンジ、見事に惨敗、玉砕しましたが、実はもう1ラウンドしてます(笑)

 

同じコースは次回にとっておき、他のコースで。

 

一緒に行った韓国の友人も、超難関コースでボロボロになり、2人して「口直し」的なラウンドをしよう!となって(笑)

 

選んだコースは★★★、グリーンは★★★★で決して簡単ではないコース。

 

でも、面白いもので、2日連続で超難関コースにチャレンジしたおかげで、簡単に感じる。

 

距離は短いホールがいくつか入ってて、パーオンしやすいのもありますが、狭いコースでやった後、クラブにも慣れてきてるから、気持ち良いほどパーオン率が高くなってる。

 

最初のホールこそ、ボギー発進となりましたが、次のホールでバーディー♪

 

そしてその後3ホールをパープレー。

 

ルンルン気分でいたら、急にグリーンが難しくなり3連続ボギー。。。

 

ムムッ!

 

ちょっと気を引き締めて9番ホールをパーセーブ。

前半は3オーバーで、いざ後半へ。

 

集中力を高めた後半はバーディー発進で、なんと17番ホールまでに3バーディー、1ボギー。

 

トータル 1オーバーで最終ホールを迎えることに。

 

ゲームなのにいろんなこと考えます。

「バーディーとってパープレー」

「いや、パーで抑えて(スクリーンゴルフの)自己ベスト」

 

まずは、ティーショットを丁寧に打とう!

 

しっかりアドレスをチェックし、慎重に放ったティーショットはフェアウェイど真ん中。

 

最終ホールはパー5、こりゃ行ける!

2打目は多少ミスしても、3打目は短いアプローチになる!

アプローチの距離感もクラブに慣れて合ってきてる!

 

もう、良い結果しかあり得ない、好材料しか見えない。

 

とにかく、前に運ぼう、と放った2打目。

 

え?

 

左にOB。

 

えーーーーーーーーーーーー?

 

の声が出てるまま、きっと打ち直しをしてたと思います。

 

今度は右にOB。

 

さすがに今度は声も出ない。

グーの音も出ないとはこういうことを言うのでしょうか?

 

結果は。


f:id:gol_g:20190515205711j:image

無情にも最終ホールで5オーバーし、トータル 6オーバー。

 

どんだけメンタル弱いの〜〜〜orz

 

もう自分を笑うしかなかったです^^;

 

リベンジすべきことが、リベンジできないまま貯まっていきます(笑)

 

ほんと、ゴルフって面白いですね!

 

いや、今回のは酷すぎるか?!笑

 

#韓国スクリーンゴルフ

 

韓国スクリーンゴルフ リベンジ! - 2019.5.14

皆さん、こんにちわ!

 

韓国で毎食食べ過ぎで体が重いセバスチャンです。

 

本日は、昨日のリベンジをすべく、仕事を一生懸命片付けて、またスクリーンゴルフに行ってきました。

 

やる気満々で、たぶん目に見えてやる気が溢れ落ちてたと思います^^;

 

もちろんリベンジなので昨日と同じコース、同じグリーンの速さで設定。

 

でも、カップ位置は「ランダム」設定。

風もその日によりけりで変わります。

 

スタートホールからプレッシャーがかかるホールです。

画面ですが、昨日も載せてますが、ティーグランドからの見た目はこんな感じです。


f:id:gol_g:20190515102453j:image

慎重に放ったティーショットは、フェアウェイど真ん中!

これは、幸先良い^^


f:id:gol_g:20190515102642j:image
でも、、、

このホール、上がってみればダボ。。。

 

いやいや、まだ巻き返せる!

 

と、意気込み過ぎて2番ホールでOB 2発のダブルパー。

3番ホールも、OBありの4オーバー。。。

 

最初の3ホールで 10オーバーという立ち上がり。

 

その後、パーセーブを3連続、前半上りの3ホールはダボ、パー、ボギーで、13オーバーで折り返し。

 

リベンジのやる気は、開始前に全て溢れ落ちてしまったようです(笑)

気負い過ぎは、やはり良くないですね。

 

後半もドライバーがたまに暴れる、アプローチの距離感が合わないなど、歯車がイマイチ噛み合わない日、と自分に言い聞かせてます^^;

 

アプローチは結構苦労します。

①メートルを頭の中でヤードに換算する

②それを更に52°の距離に置き換える

③グリーンの形状を読む

 

普段使わない頭を使うので疲れます(笑)

 

結果は見事に惨敗。


f:id:gol_g:20190515104212j:image

また、次回出張の際に再リベンジをします!

 

#韓国スクリーンゴルフ

 

韓国でスクリーンゴルフ 2019.5.13

皆さん、こんにちわ!

 

韓国出張中のセバスチャンです。

出張恒例のスクリーンゴルフのレポートをお届けします。

 

今回挑んだコースは、難易度★★★★★の超難関コース。

ちなみにグリーンの難易度も★★★★★で、スティンプメーターで言えば 11f くらい。

傾斜もキツく、難しくてウキウキします^^

 

ま、ウキウキは開始前だけになるのが常なんですが^^;

 

まずは、スクリーンゴルフで使用する設備を少しご紹介。

 

部屋はこんな感じで、完全個室です。


f:id:gol_g:20190514210503j:image

そして打席はこんな感じで、フェアウェイ、ラフ、バンカーのライがあります。


f:id:gol_g:20190514210623j:image

ラフは一応毛足が長く、球は沈みます。

バンカーはブラシのような少し針金が根元に入った物で、実際のバンカーでバンスが跳ね返されるのを再現してます。

 

ラウンド開始前に 15分くらい練習させてくれます。

お願いすれば、30分くらいはさせてくれます^^

練習のドライビングレンジはこんな感じ。


f:id:gol_g:20190514211111j:image

 

さて、今回のラウンド、冒頭で紹介のとおり、超難関コースです。

①フェアウェイが狭い

②距離が長い

③グリーンが速い&傾斜がキツイ

 

ま、その難しさはこれらの言葉だけでは伝えられないですが、とにかく難しいコースです。

 

付け加えるなら、

④クラブが使い慣れてない

 

っていうか、初めて使うクラブ(笑)

 

今回使ったハウスクラブはこれ。


f:id:gol_g:20190514211702j:image

アイアンはエアロバナー。

ビギナー向けとされているクラブでしょうか?

 

ウエッジは、P と A と S。

としか書いてないので、ロフト角は不明(笑)

たぶん、52°と56°?

Pはたぶん45°くらいと思われます。

 

ウッド、ユーティリティはこれ。


f:id:gol_g:20190514212108j:image

ドライバーはタイトリストの 913 D2 とテーラーメイドの SLDR と、何故か2本。

3W と 5W は、メーカー不明(笑)

UT もメーカー不明の 21°くらいのもの(笑)

 

この「不明」の多いクラブセッティングで闘ってます(笑)

 

言い訳になりますが、全てのクラブをラウンド開始前に練習できないし、出来てもすぐに慣れるものでもないので、毎回苦労します。

でも、それがスクリーンゴルフの楽しみ方!と、考えて毎度遊んでます^^

 

でも、韓国の人達は、基本マイクラブを持参してスクリーンゴルフします。

今回一緒に行った韓国の友人もしかり。

 

そんな環境での第1ホールのティーショット。

フェアウェイの左端だけど、194m のナイスショット!

韓国はメートル表示なのでヤードでは 212 yd


f:id:gol_g:20190514214437j:image

パーオンとは行かなかったけど、ボギー発進。

 

前記したとおり、一緒に行った友人は、

①自分のクラブ

②アベレージ 100くらいの腕前

③スクリーンゴルフに慣れてる

 

この1番ホール、ドライバー4回振って、ダブルパーで強制終了させられました。

韓国のスクリーンゴルフは、ダブルパーの打数の時点で、そのホールは終了させられます。

 

それだけこのコースは難しい!

どーか、どーか、ご理解くださいm(__)m 笑

 

最初は良かったものの、トータル4回のOBを出し、結果は良かったような悪かったようなスコア。


f:id:gol_g:20190514214236j:image

 

絵では伝わり難いですが、他のホールもこんな感じで、基本狭い&長いです。


f:id:gol_g:20190514214503j:image
f:id:gol_g:20190514214517j:image

ちなみに友人は、44オーバーという、ある意味驚異的なスコアを叩き出してました^^;

 

スコアが全てではない、とはいえ、やっぱり向上心は必要と思います。

だから、明日またリベンジする気満々です(笑)

 

#韓国 #スクリーンゴルフ #超難関コース

 

 

幸運賞?? - 2019.5.11

 

皆さん、こんにちわ!

 

足の骨折もだいぶ癒え、サッカーはまだですが、ゴルフは無理なくできるようになり、こんがり焼け始めてるセバスチャンです。

 

さて、今日はホームコースの会員親睦コンペに参加してきました。

競技会ではなく、あくまでも親睦。

総勢50人くらいのコンペです。

 

今日のグリーンは、こないだと同じで、刈り込みは 4.0mm

スティンプメーターは 9.0f

だけど、このところの好天で数値よりは少し速いかな?って感じ。

↓ベント芝も生えそろってきれいに仕上がってきてます♪


f:id:gol_g:20190512110623j:image

 

さて、人数もそこそこいるので、OUTとINに分かれて同時スタートの組合せで、私の組はOUTスタート

 

前回も白状しているとおり、OUTは苦手意識が。。。

 

OUTをもう少し抑えることができれば、80切りも行ける可能性あり。

そんなモチベーションに変えて、挑むことに。

 

でも、確かにこのところスコアはまとまって、成長もしてるけど、ここは一気に背伸びはせず、今日のロッカー番号のオーバー、95 までに抑えるプレイを心掛ける、そんな気持ちを楽にさせることも考えながらスタート。


f:id:gol_g:20190512121146j:image

 

 

さて、第1打。

しかも一番くじ

 

でも、ドライバーはいつものとおりの真っ直ぐ

そして、そこそこ飛んでる

 

ここのOUTの1番、ご存知の方はよーくお分かりになると思いますが、ティーショットで思い通りの距離がでないと、私のような未熟者のアベレージゴルファーは、2打目でレイアップが必須になります。

 

ある程度距離が出ても右に打つと、右側に見えるカート道は3mくらい高くなってて、左足下がりの爪先上りのライでなかなか2打目は狙えずレイアップになります。


f:id:gol_g:20190512112004j:image

スタートホールから気を抜かせてくれない、ゴルファーに厳しい、

いやむしろゴルファー想いのコースです^^

 

そんなホールでティーショットは少しだけ左のラフにかかりましたが、今日のグリーンの左への最短距離で、残り140ヤードほど。

 

こりゃ今日はOUT、行けるのでは?!

 

と、スタート前の気持ちを楽にさせる考えもすっかり飛んでしまい、このホール上がってみればボギー

 

いつもと変わらない(泣)

 

その後2ホールは我慢のゴルフ

ブロでなくとも上級者はパーセーブが我慢のゴルフでしょうが、私にはボギーセーブが我慢のゴルフ。

 

ところが、4番のショート

谷超え200ヤード、気負わず、とにかく越してボギーオンで十分!と言い聞かせたのに、ボールの頭を叩くほどのチョロ。。。

 

結果、このホールはトリプルのダブルパー

 

泣きそうな気持ちを切り替えて、次の癖のあるミドルはパーで切り抜ける。

この切り替えは自分的には成長^^

 

でも、気を良くしてその次のホールでダボ。

こういうところが成長してない(笑)

 

結局、前半はパットもスッキリせずに 46

ボギーペースすら達成出来てない。。。

 

こりゃホントに朝のゆるい目標に完全切り替えか?

 

お昼は久々、でもゴルフ場では定番のビーフカレーをいただき、腹一杯。

午後の言い訳材料?

 

いや、そんなつもりは全くない!

こういう前半悪くても、後半集中力を高めて、スコアをまとめる。

そんな成長を目指してるんだ!

 

この熱い意気込みは心の中に隠してにこやかに後半戦を開始。

 

後半のINはやはり相性が良いのか、パー発進

 

そしてお次のロング。

約40ヤードのアプローチ

ビンはやや奥、グリーン中央か窪んだすり鉢状だから、手前正面から見ると下って登る、そして左から右への傾斜。

 

54°で綺麗に球をとらえました。

思い通りの高さ、思い通りの着弾点。

想像通りのラン。

転がりも思ったとおりで軽くスライス。

 

ピンに真っ直ぐ、一直線。

まさに、オンザライン!

 

入った!

 

の、同伴者の方々の声を無視し、球は無情にもピンに当たり、カップ右側5cmでストップ。

 

こういうのが入ってくれればいいのにぃ。

滅多にないことなのにぃ。

 

でも、この40ヤードアプローチが4打目だったんですがね(笑)

 

その後、この悔しさを引きずることなく、最後まで集中力を切らさす、なんとかまとめあげて楽しいラウンドは終了。


f:id:gol_g:20190512121120j:image

 

今回のラウンドスタッツは。

■フェアウェイキープ率 。。。 85.7%

■パーオン率 。。。 44.4%

  ボギーオン率では 83.3%

■OB 。。。 1回

■ペナルティ 。。。 なし

■3パット 。。。 3回

■バンカー 。。。 4回

 

バンカーは苦手ではないけど、今回は砂が少なく固く、一回だけ手こずりました。

1mくらいのアゴに近いところから、砂をうすーく取りながらも開いたフェースに乗せてふわっと上げる、一回目は見事に失敗。

 

イメージはしっかりあるんですけどねぇ。。。 

練習あるのみ、ですね^^;

 

こういうのも考えちゃうけど^^;

 

 

パットも、後半は 15パットでそこそこでしたが、それでも 4mほどの下りが打ち切れずにバーディーを逃したのもあり。

ほんと自分のメンタルに悲しくなります><

 

皆さんは、こういう本読んだりしますか?

 

 

 

さて、今回の親睦コンペ。

結果は新ペリアのおかげで 7位

半端な順位でしたが、ラッキーセブンで「幸運賞」

地元の豆腐屋さんの美味しいお豆腐、いただきました!

(でも、翌日から出張で食べれないから、家族に進呈><)


f:id:gol_g:20190512141338j:image

どのゴルフ場でもそうですが、なかなか簡単に攻略できない、

だからゴルフは面白いですね^^

 

ゴルフライフ、しっかり満喫する。

そのために、身体のケアもしなきゃ!ですよね。

 

なのに、、、

明日から韓国出張。

また、食べ過ぎる予感。。。

 

#さいたま梨花カントリー倶楽部 #親睦コンペ #新ペリア #幸運賞 #お豆腐 #ときがわ町

 

 

 

代わりにエイジシュート!?

皆さん、こんにちわ!

 

毎日ゴルフのことしか考えてないセバスチャンです。

今日はホームコースのさいたま梨花カントリー倶楽部でラウンドしてきました。

 

少し曇り空もでましたが、気温は高め、そよ風が心地よい最高のゴルフ日和でした♪

 

今日の目標!

ボギーに抑える、その中でハーフで3つパーを獲る!

そしたら 90 − 6 = 84 でまとまる。

 

パーオンできなくても、ボギーオンを最低条件にする。

 

そんな目標を察したのか(あり得ないwww)、今日のロッカーは 6番!

パーを 6個の目標!!

こりゃ幸先良い^^


f:id:gol_g:20190509211314j:image

で、現実は。。。

スタートホール、ボギー。

その後3連続パー

 

よし!これで前半はボギーを目指せば、ハーフの目標達成!!

 

ところが、、、

 

次のショートホールで、なんと

 

なんと!

 

バーディー!!!

それも、6mくらいの下りのフックライン

 

そして次のホールは、残念ながらボギーオンを厳密には逃してグリーンエッジの少しだけ外。

寄せワンを狙ったアプローチは、約15ヤードのしかも下りのフックラインなのに、吸い込まれるようにカップに(@@)

 

もしかして、私はフックラインには強いのか??

 

その次はさすがにボギー。

そして次はダボを叩いちゃいましたが、前半最終ホールはパーを奪取し、

ハーフ 3オーバーの好成績♪

 

たぶん、食事に行く足取りスキップしちゃってたと思いますwww


f:id:gol_g:20190509211331j:image

 

このまま行けば70台か?!

 

でも、、、

今回 IN スタート。

このコースは OUT の方が、少なくとも私は苦手意識が。

特に最初の 3ホール

 

実際に、ボギー、ボギー、ダボという結果。

こりゃ、前半の貯金を使い果たすパターンか?

 

でも、結果的には 4つのパー、後はボギーでまとめることができ、トータル 82 の私にとっては好成績で終了!


f:id:gol_g:20190509211300j:image

 

今回のラウンドスタッツ。

◎フェアウェイキープ率 。。。 71.4%

◎パーオン率 。。50.0%

◎3パット 。。。 4回

◎OB 。。。 なし

◎ペナルティ 。。。なし

 

目標に掲げた(パーオン率を含む)ボギーオン率は、94.4%

100%とはいかなったけど、上出来です。

 

今日は「やればできる子」でした(笑)

 

自己満足ですが、良かったことは、

①200ヤードのパー3でワンオン(パー奪取)

②以前バーディーを逃したホールでバーディー奪取しリベンジ成功

③パットの距離感が良かったこと

ティーショット虫が耳に入ってきて右に短い距離のミスショットをしたが、パーセーブでリカバリーできたこと(次回は虫よけスプレー持っていきます)

 

3パットはスタッツの通り、4回あったものの、総合的に距離感は満足。

2m以内は確実に決め、そして、比較的長い距離のパットが入ったことも満足な点。

これで地道な練習を繰り返してる成果!!


 

 

ベントグリーンの仕上がりはとても良かったです。

先月に比べて芝の生え揃い具合が良く、速いけど転がりが良く、

ホント楽しかったです^^


f:id:gol_g:20190509212536j:image


さて、今回のタイトルですが、ご一緒した方、御歳 83歳

とてもお元気で感動すら覚えます。

その尊敬すべき大先輩の「代わり」に、エイジシュート^^

 

オマケのお話。

私は5Wが結構好きです。

今日も距離の残った2打目もしっかり働いてくれてツーオンしたり、お利口さんです。

帰ってお手入れの際、こんな後が残ってたので、自慢を兼ねてご紹介(笑)


f:id:gol_g:20190509223111j:image

めちゃくちゃ「芯」でとらえてません?

 

 

 

#さいたま梨花カントリー倶楽部 #エイジシュート